外用薬のミノキシジルは女性薄毛にも効果があるのか

女性薄毛に有効とされている外用薬として、ミノキシジルを挙げることができます。 60代の女性薄毛や70代の女性薄毛に対しても効果を十分に期待することができるといわれているのです。

ミノキシジルにどのような効果を期待できるのかについてですが、これは毛細血管の拡張効果です。 毛髪を作り出す細胞への血流が増加し、発毛効果が促されるという特徴があるとされています。

女性薄毛の治療は内服薬と外用薬を使用するのが一般的ですが、治療を受けると半年ほどで薄毛が気にならなくなるとのことです。 ミノキシジルを使用しての治療は1ヶ月1回、半年から1年、場合によってはそれ以上治療のための期間を要することになります。

なお、ミノキシジルには市販品もありますが、薬剤師のいわれたとおりに正しく使用しなくてはいけません。 個人輸入代行業者を利用する選択肢もありますが、副作用のことが心配ですので、医師の処方のもと使うことをおすすめします。

また、持病がある人や妊娠・授乳中の場合は必ず医師に相談してから使用しましょう。